テーマ:陸上スパイク

スーパーアスリート LR(1996)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1996年 ●定価:\17,800 ●キーワード:フルナイロンプレート(1枚成型) 前年発売の「スーパーアスリート LS」の後継モデル。 「LS」にあった「バイオフィッティングベルト」が無くなったせいか、値段も700円安くなっています。 この年は、ミズノがついに「スーパーアスリート ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート LS(1995)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1995年 ●定価:\18,500 ●キーワード:バイオフィッティングベルト、フルナイロンプレート(1枚成型)、フランキー・フレデリクス 1995年に「スーパーアスリート SR」と2枚看板で発売されたスパイク。「SR」がデニス・ミッチェル・モデルで100m等のショートスプリントに向いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリートSR(1995)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1995年 ●定価:\19,800 ●キーワード:ダイニーマ、シャークスキン、デニス・ミッチェル、末續慎吾 ※同年発売の「スーパアスリートLS」のトピックスを書くに当たり、2016/9/19に一部編集しました 1995年発売のランバード(ミズノ)のフラッグシップ・モデル。 前年のモ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ズーム JSC(1998)

●メーカー:ナイキ ●発売年:1998年 ●定価:\18,000 ●キーワード:マイケル・ジョンソン モデル、軽量モデル、レース専用スパイク 1996年に「ズーム スーパーフライ」をリリースしたナイキ。 1997年は少なくとも日本では新作スパイクなしでしたが、1998年に投入されたモデルの一つが タイトルの『ズーム…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート クロノインクス(1997)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1997年 ●定価:\20,000  ●キーワード:CAD設計、金属固定ピン、フランキー・フレデリクス 1996年に直線専用スパイク「スーパーアスリート クロノ100」(クロノダッシュの前身)を出したミズノから、 1997年は200~400mにも対応したモデルとして発売。 一般発売は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート MD(1994)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1994年 ●定価:\19,800   ●キーワード:ダブルナット・ソール、D.R.C.シャークスキン 1994年新登場スパイクでは一番高いスパイク。 特徴は「462通り」のピン配列を可能にした、「ダブルナット・ソール」。 要はさ、このピン配列のうち、ピンクのアタッチメントがつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリートWG(1994)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1994年 ●定価:\17,000   ●キーワード:硬化プラスチックピン、超軽量、D.R.C.シャークスキン 1993年発売のスーパーアスリートWRとコンセプト、デザインが一緒なスパイク。 ヒールに新素材のシャークスキンが配置された点が進化した点(黄色い箇所ね)。 硬化プラスチックな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリートLX (1994)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1994年 ●定価:\18,500 ●キーワード:一枚成形プレート、軽量、D.R.C.シャークスキン 1992年のLXを書いたのでついでに。 1992年版のLXとは実はカラー/レタリングだけが異なり中身はまるっきり一緒?と思われるスパイク。 実際はヒールの黄色い箇所がシャークスキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート LX(1992)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1992年 ●定価:\24,000 ●キーワード:一枚成形プレート、軽量、ルイスと開発 1992年にリリースされたランバード(ミズノ)のフラッグシップ・モデル。 前年の1991年、スポンサーになっていたカール・ルイスが9"86の世界記録を樹立、 世界的にランバードの名前が轟いていた、バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート FX-Ⅱ

●メーカー:ミズノ ●発売年:1993年 ●定価:\16,500 ●キーワード: ハイフィット性、オールラウンドモデル(短距離~中距離まで) ついでにこの一足も。ヒールがしっかり入っていて、かつそこそこ軽かったので、短距離だけでなく中距離の人も使っているのをよく見た。あとはハードルとか。格好いいなあって思っていたスパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート RS(1993)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1993年 ●定価:\18,000 ●キーワード: 屈曲性、軽量、ラウンドタイプ、ショートスプリント向き 「スーパーアスリート FS」を書いたし、これもついでに。1993年のミズノの2枚看板。非常に軽くて柔らかいプレートで走りやすかった(一回履かせてもらった)。前足部でぎゅってトラックを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート FS(1993)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1993年 ●定価:\19,500 ●キーワード: 屈曲性、軽量、短距離オールラウンドモデル ミズノ(ランバード)が1993年に発売したモデル。同年発売で一番高かったのは、軽量/プラスチック固定ピンの「スーパーアスリートWR」だったので、実用性も含めた同年のフラッグシップモデルは実質この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スープラマックス KV

●メーカー:アシックス ●発売年:1996年 ●定価:\21,000 ●キーワード:高強度素材(ダイナモス)アッパー、パワードーム構造 アトランタ・オリンピック開催年にアシックスがフラッグシップ・モデルとしてリリースしたスパイク。 ソールは前年の「スープラマックス 100R」を継承。 変更点はアッパーの黒い箇所に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スープラマックス SF(1995)

●メーカー:アシックス ●発売年:1995年 ●定価:\19,800 ●キーワード:8本ピン、レジナスクロウなし、プレート1枚成形、パワードーム構造、バイパーピン標準装備、、パワー・ホールド設計、リロイ・バレル理論、ロング・スプリント/ハードル対応 1995年発売のアシックスのスパイク。フラッグシップ・モデルの「スー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スープラマックス100R(1995)

●メーカー:アシックス ●発売年:1995年 ●定価:\21,000 ●キーワード:8本ピン、レジナスクロウなし、プレート1枚成形、パワードーム構造、バイパーピン標準装備、、パワー・ホールド設計、リロイ・バレル理論 アシックスが1995年に発売したフラッグシップ・モデル。お値段も大台の2万円を超えていた。 既に「アス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイガーパウ アスペオ MF(1995)

●メーカー:アシックス ●発売年:1995年 ●定価:\17,500 ●キーワード:Fixプレート、サーメットスパイク(固定ピン)、高クッション性、サイバーブレードの原型 1995年発売の「アスペオ」シリーズ。「アスペオ SR」がシャークスキンで軽量、100~200m向けだったのに対し、この「アスペオ MF」はソール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイガーパウ アスペオSR(1995年)

●メーカー:アシックス ●発売年:1995~1996年 ●定価:\16,500 ●キーワード:Fixプレート、サーメットスパイク(固定ピン)、シャークスキン 1992年くらいから1994年シーズンまでは、アシックスは「リロイ・バレル」の動作を解析、開発した「LBシリーズ」一辺倒であったが、1995年シーズンには新しく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アディスターⅡSP(1998)

●メーカー:アディダス ●発売年:1998年 ●定価:\14,900 ●キーワード:廉価版アディスター、軽量アッパー 同年の「アディスター 2000SPⅡ」と同時リリース。値段はお求めやすい価格ですね。アッパーに通気性のよさそうなメッシュの比率が大きく軽量そうだった。雨降ったら濡れそうだな、、とも思った。でも(しつこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アディスター 2000SP-Ⅱ(1998)

●メーカー:アディダス ●発売年:1998年 ●定価:\19,000 ●キーワード:ネオンイエロー、光沢(?) せっかくなのでこのスパイクも記述しておく。 3年連続で同じプレートでリリースされたスパイク。光沢のあるネオンイエローが『印象的だった。また、前年より撥水性が高そうだった気がする。翌年、クロノインクスも同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アディスター 2000SP-Ⅱ(1997)

●メーカー:アディダス ●発売年:1997年 ●定価:\18,000 ●キーワード:ドノバン・ベイリーモデル、土江寛裕 前年の1996年に引き続きアディダスからリリースされたスプリント用モデル。 アッパーは大幅に仕様が変わり、特に前足部のホールド感が上がっていた。また、シューレースがアッパーの中に納まるようなデザ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ズーム スーパーフライ(1996)

●メーカー:ナイキ ●発売年:1996年 ●定価:\13,000 ●キーワード:朝原宣治、為末大、10本ピン 「アディスター2000SP」のところで書いたように、1996年は久しぶりにナイキ、アディダスからニューモデルのスパイクが発売された。ナイキも以前のスパイクが下↓に貼り付けた1992年ころからの続投モデルだった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アディスター 2000SP(1996)

●メーカー:アディダス ●発売年:1996年 ●定価:\13,000 ●キーワード:スケルトン形式、アタッチメント、3Dナイロンコンポジット フルレングスプレート 1996年は「ハイテクスニーカー」ブームで「エアマックス(1995モデル、1996モデル)」を中心にナイキから傑作シューズがたくさん出たんだけど、陸上の短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート クロノ100(クロノダッシュ)1996~

●メーカー:ミズノ ●発売年:1996年~(1995年末~) ●定価:\22,000 ●キーワード:データシャワー理論、5本金属固定ピン、100m専用(直線専用)、デニス・ミッチェル、「このスパイクの唯一の欠点は、遅く走れないことだね」 1995年の年末、かつてカール・ルイスと組んで超軽量スパイクを世に輩出したミズノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイバーゼロ(1997~1999)

●メーカー:アシックス ●発売年:1996~1999年 ●定価:\25,000 ●キーワード:ベルトストラップ(紐なし)、「履くな。これは装着するスパイクだ。」、伊東浩司 ※一部2016/5/8に加筆修正 1996年6月、同年のアトランタ五輪の代表選考会にて伊東浩司氏が200mで日本記録(20”29/当時)を樹立。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

タイガーパウ LB-X(1994)

●メーカー:アシックス ●発売年:1994年 ●定価:\20,000 ●キーワード:朝原宣治、LBシリーズ 1994年4月号の陸マガを開いて懐かしくなったので掲載 1994年のアシックスの陸上スパイクは、基本1992年から続くLBシリーズの連投でした。トピックスといえば、 ①バイパーピンが市販化   (ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーアスリート WR (1993)

●メーカー:ミズノ ●発売年:1993年(1992年にテスト販売?) ●定価:\20,000 ●キーワード:カール・ルイス、硬化プラスチック、超軽量(、三軸織物?) 「タイバーパウ LB11-01」でも書きましたが、1991年東京世界陸上が開催されたころ、世界を代表する2大スプリンターのスポンサーを国内メーカーが担ってい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タイバーパウ LB11-01

1992年にアシックスより発売されたスパイク 製品名のLBは「リロイ・バレル(Leroy Burrell)」の略。 発売前年の1991年、東京にて世界陸上が開催されました。 当時スプリント界をけん引していたのは陸上界の伝説、カール・ルイス(米国)と前述のリロイバレル(同じく米国)。 2大巨頭のスポンサーですが、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more