ズーム JST(1998)

●メーカー:ナイキ ●発売年:1998年
●定価:\14,000
●キーワード:マイケル・ジョンソン モデル、スプリント・トレーニング用シューズ

画像


1998年にスパイクシューズの「ズームJSC」と同時にリリースされた、マイケル・ジョンソンモデルのスプリント・トレーニングシューズ。
スプリント・トレシューだけあって、ソールはスパイクと似たフラット仕様となっている。
国内メーカーであれば1999年からアシックスより「ウィンド スプリント ゼロ」がリリースされたが
その前年の発売。当時は「スプリント・トレーニングシューズ」という概念に馴染みがなく、新鮮に映った。

↓1999年発売のアシックスの「ウィンド スプリント ゼロ」。今でもこのシリーズは一部より熱い支持を集めている
画像


話をタイトルの「ズームJST」に戻しますが、「ズームJSC」同様、非常に派手なデザインで、上記概念にも馴染みがなかったせいか、履いている人は見たことがなかったんですが、実はこのシューズ、米国ではレアアイテムになっている模様。
何でも、歴史的アスリートとのタイアップモデルながら、中古市場とかにほとんど出回らないんだとか。
確かに一流アスリートのトレーニングを目的に作られており、通常のランニングシューズとかより
生産数がそもそも少ないのかもしれませんね。
で、履いたとしてもトレーニングで履きつぶすのが通常だったのではないでしょうか。

日本でも、シューズ量販店には出回らず、スポーツ用品店でしか販売されてませんでしたし、
コレクターズ・アイテムになっても不思議じゃないかも知れませんね。
美品を持っている人がいれば、オークションとかに出してみるといい値がつくかもしれませんね!

参考
同時リリースのスパイク、「ズームJSC」の紹介はこちら
http://shimarisu-sprint.at.webry.info/201607/article_1.html

"ズーム JST(1998)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント