ポンプ グラフライト(1994)

●メーカー:リーボック ●発売年:1994年
●定価:\16,000
●キーワード:ポンプシステム、肉抜きソール/グラフライト素材、ヘキサライト

画像


1992年の初代グラフライトを掲載したのでついでに。
1994年にマイナーチェンジされてグラフライトが再発売。
でも肉抜き/グラフライト配置箇所はより大きくなり、デザインもスッキリして
より格好良くなったと個人的には思う。
パステルカラーを上品に配置していて、ランニングシューズなのに華やかだな~って思った。
しかも初代よりも安くなっていた!

発売したタイミングが、「ポンプヒューリー」の1stと同時期だったのでインパクトは弱かったと思う。
デザイン的には、ローテク(ミッドテク)以上ハイテク未満、で復刻するにはインパクトが弱いのかも。
リニューアルモデルなのもあってか、復刻も初代のものでなされており、歴史的にはインパクトが弱い。
でもこの「リーボックロゴ」をシンプルに強調したデザインは
1996年のアトランタ五輪で多くのアスリートが履いていた名作、
「インターバル」に通ずるところがあると思ってます。

↓が1996年の「インターバル」。ソールにもラインがつながっている大胆なデザインです
国内で履いている人はあまり見なかったけど。
画像

"ポンプ グラフライト(1994)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント