トラックシーズンの開幕!

遅ればせながら、2016年もトラックシーズンが開幕しました。
桐生選手が今年も米国で100m一戦目を走り、10"24(-1.4m)とまずまずの出だしですね。
スタートの名手であった土江先生の指導あってか、スタートの動きが進化しているように見えました。

このタイム、向かい風であることを考慮するとすごいタイムです!
諸説ありますが、風は0.7~0.8mで0.1秒の差を生む、という説を陸マガor月陸で読んで
ずっとあてはめてますけど、無風だと10"05くらいですかね。春にしては出来すぎなんじゃないかと。

あくまで個人的な意見ですが、まだ春のシーズンです。トラックシーズンはまだ半年以上続くので
今がピークであってはいけません。リオ五輪も開催されますし。

ですので今回のタイムは「練習の一環」として出したタイムで、ピークまで研ぎ澄ませた状態での
タイムでないことを信じ、今年は日本人初の9秒台に突入されるのを楽しみに見ていきたいと思います。

がんばれ桐生選手!

"トラックシーズンの開幕!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント